読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tinder冒険ときどきhappn

デミロマのXジェンダーで色々とこじらせた20代が出会い系アプリでやらかしたことを記録する

会う基準

会うことも時間を割くというコストが発生する。だからやっぱり、聞いてみたい話・盛り上がれそうな話題がないと会う気ってなかなかおきない。

相手に見た目のアドバンテージがあっても、なおさら緊張して会話を続けられる気がしない。

 

あんまり多くマッチするとも考えてなかったし、今までの人生でそんなアポを取ること取られることもなかったので、スケジューリングの面倒くささにびっくりしてます。

 

確かに、映画や音楽の趣味で選別して、仕事をなにやってるかやりとりして、会話のテンションが上がるかどうかが会う会わないを決める要素になるのかな、と思います。これがいわゆるフィーリングなのか。選別フィルターって時間的コストの削減なんだね!

 

たった3日間の経験だが、即レスが続くと出会いに結びつけやすい印象。

あるいは、ゆっくりのやりとりでも、軽い文通のような感じだったり、おはようからおやすみの結びのテンポをつけられると「繋がっている」感じがして、親近感がわくので会うことの心理的な障壁が薄れる。

男の立場から、普通の女子を相手にするなら、この心理的な障壁をいかに下げるかが本当に会ってくれるか否かになってくるのだろうな。会話を続けてくれてたらまあまあ脈はあるはずなので、よほど下手を打たなければ会えると思うんだけど。

 

マッチが多くなると面倒臭くなるのはわかるけど、やっぱりお返事がなくなると寂しいもので。やりとりを続けてもらえると「興味を持ち続けてくれている」と言う感じがする。忘れられてないんだなあ、という思いにジワジワと変化するので、個人的にはレスは遅くなってもした方がいいと思う。目的が暇つぶしでなければ。

 

しかし、なんで会うことが難しいみたいな記事が多いのだろう?(ゴールが設定が低いというか。)

 

世間の男性はどこでつまずいているの?

マッチ率の低さはしょうがないとして、マッチした後は?

メッセージが返ってこないの?

返ってきたメッセージが微妙だったの?

目的がそもそも致したいだけだからなの?

 

男からノウハウ聞くより、女からアドバイスをもらったら良いんじゃないかな・・・と高額セミナーのランディングページを見て思う私でした。